明治150年企画展示 太宰府がみた明治維新



明治150年企画展示

太宰府がみた明治維新

会期/4月1日(日)~5月20日(日)
会場/多目的展示室
開館時間/9:00~17:00
休館日/月曜日(祝日の場合は、翌平日)




都を追われた公家たちの幕末、維新に変わりゆく太宰府、
やがてそれは「語り」となった…


   平成30(2018)年は、明治130年という節目の年です。ここ太宰府は、京都を追われた五人の公家(五卿)の移転の地となったことで、一躍、幕末政治史の表舞台に登場しました。本展覧会では、この五卿をひとつの軸としながら、太宰府という地域に即して激動の幕末・維新の時代をあとづけます。



【展示構成】
第1章 七卿から五卿へ
京都から長州へ、そして太宰府へ。公家たちのそのあしどりをたどります。

第2章 太宰府における五卿
五人の公家たちの太宰府での交流をあとづけます。

第3章 太宰府がみた明治維新(1)~「御一新」のかたち~
太宰府という地域に即して、明治新政府の政策をさぐります。

第4章 太宰府がみた明治維新(2)~維新を生きた太宰府人~
吉嗣拝山、太宰府人が過ごした維新をふりかえります。

第5章 福岡における明治維新の「語り」~江島茂逸『維新起原太宰府紀念編』~
地域史の語り手であった江島の目に、福岡の幕末維新はどう映ったのか、その「語り」を解き明かします。


【会期中のもよおし】
展示
ふれあい文化祭(定期利用団体作品展) 詳しくはこちら
前期 4月1日(日)~26日(木)
後期 5月2日(水)~26日(土)

コンサート  詳しくはこちら
沖縄民謡と三線演奏会 ※終了しました
4月7日(土)14:00~15:00
アカペラコンサート
5月12日(土)14:00~15:00

講座 (要事前申し込み) 詳しくはこちら
太宰府学講座 第1回テーマ講座
 「明治維新と福岡藩・太宰府」
5月6日(日)13:30~15:30
幕末における福岡藩の動向と役割について、五卿が滞在し諸藩の人々が集った太宰府に即して明らかにします。



展覧会
会期 2018年4月01日(日) ~ 2018年5月20日(日)
月曜休館(祝日の場合は、翌平日)
場所 太宰府市文化ふれあい館
主催 太宰府市文化ふれあい館

過去の展覧会へ