展覧会のご案内

文化ふれあい館では固定の常設展示を置かず、年間を通じて異なる角度から太宰府の歴史と文化をテーマに、企画展示を開催しています。

太宰府の絵師
さいとうしゅうほ 
齋藤秋圃展

会期/6月2日(土)~7月16日(月・祝)
会場/多目的展示室・多目的ホール
開館時間/9:00~17:00
休館日/月曜日(祝日の場合は、翌平日)




再考―作品と資料から探る
人気絵師の素顔


江戸後期に活躍した筑前を代表する絵師・齋藤秋圃。
調査によって明らかとなった貴重な画稿(下絵)の数々を作品と共に展示。
太宰府ゆかりの絵師・秋圃のユニークな構図と伸びやかな筆使いをご覧ください。

 

■オープニング行事  ※終了しました
6月2日(土)13:30~14:30
開会式、オープニング展示解説

■特別講座  ※終了しました
6月16日(土)13:30~15:30
「齋藤秋圃研究の歴史」 
講師:橋冨博喜(元近畿大学教授)
場所:1階実習室

※展示および関連行事についての問い合わせ先(平日のみ)
太宰府市教育委員会文化財課
TEL 092-921-2121 

 
 
展覧会
会期 2018年6月02日(土) ~ 2018年7月16日(月)
月曜休館(祝日の場合は、翌平日)
場所 太宰府市文化ふれあい館 多目的展示室・多目的ホール
主催 太宰府市教育委員会 太宰府市
問い合わせ 太宰府市教育委員会文化財課 

太宰府歴史トピック展示 共催

会期 随時


会 期 随時  文化ふれあい館のエントランス・ホールを有効活用し、九州歴史資料館と文化ふれあい館が 連携館として相互に協力しながら、大宰府史跡や大宰府の歴史に関連する情報交換・研究交流を行い、 その一部をホールのケースで紹介します。

太宰府市民遺産展

会期 2018年7月21日(土) ~ 2018年9月02日(日)
月曜休館(祝日の場合は、翌平日)

認定されている太宰府市民遺産について、物語や育成活動を紹介します。市民が提案し、市民が選ぶ市民遺産。あなたも市民遺産を提案しませんか。

過去の展覧会へ